最新記事

行政書士というと、法律的に難しい書類を作成して役所に提出したり、何らかの許可や認可を取る手続きを代行してくれる仕事をしています。
私達にはあまり馴染みがないと考えがちですが、意外と身近な書類の作成なども依頼することができます。
例えば家を建てる場合に申請する建築確認申請などがあります。
多くの場合は建築会社が代行してくれますが、自分でやる場合には行政書士に依頼するのが良いでしょう。
また、インターネットオークションで、品物を頻繁に売る場合の古物商の許可を取ったりなども該当します。
また、自分の土地に家を建てる場合の開発行為許可申請などの業務も行なっています。
車を買った時の登録や車庫証明の申請、自動車税の申告など、身近なものがたくさんあります。

none