最新記事

行政書士は幅広く様々な書類の作成や役所への提出、認可を取ったりこれらの手続きを代行したりなど、複雑で多岐に渡っています。
私達の身近なところだと、新車を買った場合の手続き関連なども依頼することができます。
通常は販売業者が一括して行なう場合が多いのですが、個人で一連の手続きをやるとなると、とても煩雑になってしまうので、効率的に書類手続きを行なうなら、依頼してお願いするのも一つの手段です。
自動車の登録や車庫証明の取得などがこれに当たります。
車庫証明を取るためには、書類が5種類から6種類くらい必要になり、それらを自分でそろえて提出して手続きをするとなると、時間がかかるし書類不備などがあっても困るので、行政書士に一任するのが得策です。